会社案内

Company Information

経営理念

弊社は創業以来様々な金型磨きに携わり続け、現在に至っては独自の技術とノウハウを構築し、国内のみならず、海外のお客様からもとてもありがたいことに高い評価を頂いております。
特にプラスチック金型の鏡面磨きについては、家電、車載、医療、光学レンズ等、幅広く手掛けており、弊社のハンドワークにおける鏡面仕上げ精密ラッピングは、他社には真似のできない技術です。
これらの金型鏡面磨きで培った技術は、金型鏡面磨きの内製化や、メンテナンスでお困りのお客様へ技術指導という形で、金型鏡面磨き技術を提供しております。
また、弊社が使用している磨き道具の砥石やダイヤモンドペースト等は、橋本工業オリジナル商品となり、金型磨き・溶接と共に、磨き道具や、磨き工具の販売も行っております。
このように、金型鏡面磨き加工、金型鏡面磨き技術指導、各種磨き道具の販売等、金型鏡面磨きにおけるトータルサポートが可能となっております。
橋本工業は、「超精密ラッピングへの限りない挑戦」「人の心を察するものづくり」「責任・愛情・挑戦」をスローガンも掲げ、お客様への信頼と安心を得る企業として日々前進してゆく所存です。

沿革

1994年11月
金型磨き専門業として創業
1998年2月
有限会社橋本工業を設立 アルゴン溶接機を導入
2000年11月
溶接部門立ち上げ アルゴン溶接機での金型補修の肉盛り溶接を開始
2003年10月
レーザー溶接機を導入 レーザー溶接機での金型補修の肉盛り溶接を開始
橋本オリジナル機械製品・磨き道具の開発
2004年11月
第22回 日本国際工作機見本市 JIMTOF 2004(会場:東京ビッグサイト)に初出展
橋本オリジナル機械製品・磨き道具の販売開始
2005年4月
第16回 金型加工技術展 INTERMOLD 2005(会場:東京ビッグサイト)に初出展
2005年6月
中国(蘇州)にて磨き技術指導を行う
2006年4月
第17回 金型加工技術展 INTERMOLD 2006(会場:インテックス大阪)に出展
以降 毎年度 出展
2006年11月
第2工場を設立
2007年8月
本社工場に第2工場を統合
2009年8月
企業ロゴマーク商標登録認定
2013年4月
株式会社橋本工業に社名変更
2014年4月
蛍光X線分析装置 SEA5120 を導入(鋼材中の成分の観察に活用)
2014年11月
一般社団法人日本金型工業会西部支部に入会
デジタルマイクロスコープ VHX-5000 を導入(鏡面磨きの表面観察に活用)
2016年8月
youtubeにて金型磨き・鏡面磨きの方法・道具の紹介等を動画で配信開始
2016年10月
InstagramFacebookTwitterにて公式アカウントからの情報配信開始
2017年8月
クリーンルームを導入(ホコリや粉塵を除去 湿度管理の徹底)

会社概要

会社名
株式会社 橋本工業
HASHIMOTO INDUSTRY CO.,LTD
所在地
〒547-0015
大阪府大阪市平野区長吉長原西3-8-33
URL
http://www.hk-polish.com
E-MAIL
info@hk-polish.com
代表番号
TEL:(06)6701-5219
FAX:(06)6701-5229
資本金
1000万円
決算期
6月
取引銀行
三井住友銀行 平野支店
大阪シティ信用金庫 長吉支店
永和信用金庫 喜連支店
設立
1998年2月(創業 1994年11月)
代表者
代表取締役 橋本裕之
従業員数
7名(2018年4月現在)
加入団体
一般社団法人日本金型工業会 西部支部