よくあるご質問

FAQ

お客様から、寄せられたご質問の中で、金型磨きに関するご質問から精密溶接に関するご質問等で、よくあるご質問をこちらからご確認頂けます。

金型磨き&鏡面磨き

Q.磨き技術指導の日程はどれくらいですか?
A.求められます磨きレベルに応じて日程をご提案します。もちろんお客様のご要望も重視しながらのご提案となります。 トレーニングは、AM9:00~PM5:00 【7時間/1日】 となります。 ※弊社にて数日間のトレーニングを行う際、当社には宿泊施設がございませんので貴社でお手配をお願い致します。
Q.磨き技術指導費用はどれぐらい必要ですか?
A.費用に関しましては、ご相談内容、工程、磨きに必要な道具等により異なります。お客様のご要望・ご予算等も考慮し、ご相談をさせて頂きますので、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 トップメニューの、お問い合わせ・見積依頼のページよりお問い合わせ頂きますようお願いいたします。 ※尚、図面等のデータや詳しい内容を送って頂けますとスムーズに、ご対応できますので、その際は弊社、代表メールアドレスinfo@hk-polish.comへデータを送信して頂けますと幸いです。 3D/4Dのデータに関しましては、お手数ではございますが、PDFデータに変換して頂きますようお願い申し上げます。

精密溶接

Q.溶接指導はどのような内容でしょうか?
A.ご相談内容に応じて臨機応変にその都度、内容を変更して指導しております。
Q.金型溶接指導の費用はどれぐらい必要ですか?
A.費用に関しましてはご相談内容により工程、作業内容が異なりますのでお気軽にお問い合わせください。
Q.硬い材質の溶接は可能ですか?
A.HRC58まででしたら対応は可能ですが事前の念入りな打合せが必要となります。
Q.アルミの溶接は対応可能ですか?
A.アルミにつきましては現在対応しておりません。
Q.穴の深さはどれくらいまで対応可能ですか?
A.溶接する箇所の開口部の大きさや場所にもよりますが開口部10φの大きさでしたら10mm程度の深さまで対応可能です。
Q.熱影響によるヒケ(引っ張り)はどれくらいですか?
A.目安としまして下記をご参照ください 精密ティグ溶接で対応した場合 2μ~3μ 精密レーザー溶接で対応した場合 1μ~2μ ※作業で使用します溶接ワイヤー線の太さ(径)によって異なります。