ROTARY STAGE (RS-125)

Hashimoto Original

ロータリーステージHP1(金型磨き・精密溶接)

ROTARY STAGE(ロータリーステージ)とは
橋本工業オリジナルの2WAY電動回転装置となります。

金型を固定させ回転させる事で、磨きをよりスムーズに効率よく磨き進めることが可能となり、作業時間の短縮、効率化を実現。
金型の形状や用途に合わせて、マグネットチャックorスクロールチャック2つの固定方法をお選び頂けます。

精密金型の磨きだけではなく、レーザー溶接など様々な用途で使用可能。
角度調整から回転速度の調整も可◯

設計から案まで、実際に現場に携わる、磨き職人がこだわり抜いて完成したのがこちらのROTARY STAGE(ロータリーステージ)です。

種類

マグネットチャック(金型磨き・精密溶接)

マグネットチャック

通常のクランプなどでは、金型の形状などにより、固定できないものがあります。
さらに、挟むことで、磨き部分に傷がついてしまうことも...。
こちらは、強力な磁石により金型を固定させることで、どこからでもアプローチ可能。
この角度だとクランプが邪魔。なんてこともありません。
付属の六角レンチを差し込み前後することにより磁石のON/OFFも可能。

スクロールチャック(金型磨き・精密溶接)

スクロールチャック

金型の形状によりマグネットチャックでは、固定できない場合は、こちらのスクロールチャックを使用。
主に、ピン形状の金型に最適です。




商品詳細

■ 回転速度・・・速度調整可能
■ 回転数・・・1分間に約1〜16回転 ※無段階調節も可能
■ 回転方向・・・付属のスイッチで左右切り替え可能(右回転・左回転)
■ 角度・・・15°刻み 0〜90°まで調整可能 ※任意の角度調整も可
■ オプション・・・フットスイッチによるON/OFFの制御も可能(フットスイッチ別売り)

ロータリーステージHP1(金型磨き・精密溶接)

ロータリーステージHP2(金型磨き・精密溶接)

ロータリーステージHP3(金型磨き・精密溶接)

社内、磨き課でも絶賛使用中!!以下にマグネットチャックを使用している磨き動画をアップ中!

↑画像をクリックして詳細ページ

※PC表示の場合
< > のアイコンをクリックで他のラインナップ表示

※スマートフォン表示の場合
↑画像上で、右から左にスライドで表示